2012-02-13 (月)

ホイットニーの死・・・

 まだあんまり実感はなく、信じたくもないんですが、ホイットニー・ヒューストンが亡くなりましたね。

本当にあんなに歌がうまくて、美人で何もかももっている人だったのに。。。人生って何が起こるか分かりません。

 彼女を初めて知ったのは、たぶん小学校くらいのころじゃなかったかな~

 初めて“Saving All My Love  For You”を聴いたときに(こういう曲名だと知ったのはずいぶん後でしたが)、母と二人で「何て歌の上手い人なんだろうね~!!」とびっくりした記憶があります。

 それから鹿児島にもFMラジオが流れだし、彼女がホイットニー・ヒューストンという歌手であり、他にもいろんな素晴らしい曲を歌っている人なんだと知りました。

 私はゴスペルから音楽に入っているので、彼女が歌った素晴らしいゴスペルの数々も映画の中でたくさん聴きました。彼女の母親はシシー・ヒューストンという素晴らしいゴスペルシンガーなのです。確かまたお元気なはず。。。娘に先立たれるなんて。。。

 彼女と言えば、やはり映画ボディガードのテーマ曲“I Always love You”でしょうね。もともと素朴なカントリーだった曲を、彼女が素晴らしく歌い上げていました。映画を見たその足で、CDショップへ買いに走ったのを覚えています。

 ニュースを見ると、事件性はないみたいですね。薬物中毒になって、リハビリから再起をかけて動き出した矢先だったのに。。。お金にもすごい困っていて、7000円くらいのお金を知人に借りていたなんてエピソードを聞くと本当に胸が痛みます。

 あんなに何もかも持っていた彼女が、なぜ薬物中毒になんてなったんだろう。どんなに満たされているように見えても、人間って、やっぱり何かしらの問題を抱えているんですね。

 どの人生もいつ終わるかわからない。私も(レベルは違うけど)頑張らなくちゃ!!

この記事に投稿されたコメント

コメントを募集しています

コメントを投稿する

* コメントフィード

ボーカリスト・Natsuko(向井奈津子)の公式ホームページ